PHP CONFERENCE HOKKAIDO 2016

PHP CONFERENCE HOKKAIDO 2016

2016.4.16 sat 10:00 - 18:00

札幌市産業振興センター

ENTRY
ENTRY

PHPカンファレンス北海道 2016

オープンソースのスクリプト言語 PHP (正式名称 PHP:Hypertext Preprocessor) の
促進と普及を目指し、北海道内のみならず、道外のPHPユーザとの交流を促し、情報交換の連携を深めるべくPHPカンファレンス北海道2016を札幌で開催します。
これからITの世界に入ってみようかと思っている初心者の方から、第一線で活躍する技術者の方まで、PHPに関する情報を共有し、さらに相互の交流を図ります。
是非、多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

スポンサー

ゴールドスポンサー

  • 株式会社READO
  • 株式会社インフィニットループ
  • さくらインターネット株式会社
  • 株式会社サムライズム

シルバースポンサー

  • 一般社団法人 PHP技術者認定機構
  • クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
  • ジグソー株式会社
  • 株式会社たゆたう
  • 合同会社テンマド
  • 株式会社ニジボックス
  • 株式会社ノースグリッド
  • ビットスター株式会社

運営支援・学生交通費支援

  • 一般社団法人LOCAL

NEWS

開催概要

期日
2016年4月16日(土)10:00 〜 18:00
開催場所
札幌市産業振興センター Googlemap
セミナールームA 
カンファレンス会場(基調講演他、セッション)
セミナールームB 
展示会場(スポンサー企業、コミュニティ他)
セミナールームC 
第二セッション会場
主催
PHPカンファレンス北海道2016実行委員会
共催
Sapporo.php、一般社団法人LOCAL
後援
日本PHPユーザ会
対象者
IT分野における企画・開発・提供に携わる方
その他情報技術に興味を感じている方
入場料
無料
定員
200名
参加登録
こちらからご登録ください
懇親会
こちらからご登録ください
ハッシュタグ
#phpcondo2016
お問い合わせ
Doorkeeperの問い合わせフォームよりご連絡下さい。

プログラム

  セミナールーム A セミナールーム C
10:00
セミナールーム A

受付開始

----

11:00
-
11:10
セミナールーム A

オープニング

----

11:10
-
11:25
セミナールーム A

Prophecyを使ったユニットテスト

石田 朗雄 iakio
2015年にリリースされたPHPUnit 4.5から、ProphecyというMocking Frameworkがバンドルされるようになりました。
本セッションでは、Prophecyの基礎的な使い方と、以前からPHPUnitに同梱されていたphpunit-mock-objectsやMockery、Phakeといった他のMocking Frameworkとの考え方の違いについて説明します。
セミナールーム C

逆引きLaravel

松尾 大 localdisk
「○○をしたい」や 「xx というフレームワークにあるアレはないの?」という質問をLaravelはどのように解決しているか? という話をしたいです。
11:25
-
11:40
セミナールーム C

HerokuでPHPのここが素敵

山岡 広幸 hiro_y
HerokuでPHPアプリケーションを運用するにあたって、素敵だなと思っていることをconasuなどの実例を交えて紹介します。
11:40
-
12:10
セミナールーム A

PHP7ブートキャンプ

長谷川 智希 tomzoh
昨年12月、実に10年ぶりのメジャーバージョンアップとなるPHP7がリリースされました。
PHP7ではメジャーバージョンアップの名に恥じず、機能面、パフォーマンス面で多くの改善がなされています。

このセッションではPHP7について以下の様なことをお話しします。

・PHP7の新機能やパフォーマンス
・PHP5からPHP7に移行する際の注意点
・Amazon Linux, CentOS, UbuntuでのPHP7環境の作り方
・WordPress, DrupalなどOSSのPHP7での動作状況とパフォーマンス
セミナールーム C

クラウド時代だからこそ見直したいPHPアプリケーションのパフォーマンスチューニングのアレコレ

照井 将士 marcy_terui
クラウドの普及により、PHPアプリケーションの載っているサーバのスケールアップ(スペックアップ)やスケールアウト(サーバ追加)が簡単にできるようになりました。

しかし、クラウドでインフラのお仕事をさせていただいている身からすると、安易なスケールアップやスケールアウトは利用料金が上がってしまい本来活かせるはずのコストメリットが薄くなってしまったり、スケールアップやスケールアウトをしても思うように性能が出ないというパターンが散見されます(スケールアウトについてはそもそもできない作りだったりすることも・・・)

本セッションでは、OS・ミドルウェアやデータベース(主にMySQL)レイヤのチューニングはもちろんのこと、SQLチューニング、適切にスケールアウトで性能を出すためのPHPアプリケーションの実装、クラウドサービス(主にAWS)を活かしたパフォーマンス対策方法など、アプリケーションからインフラまでトータルで見るパフォーマンスチューニングのポイントについて、元PHPプログラマで今はクラウドをメインとするエンジニアの立場からお話させていただければと思います。
続きを読む
12:10
-
12:20
セミナールーム A

昼休憩

----

12:20
-
12:50
セミナールーム A

ランチョンスポンサーセッション

・株式会社インフィニットループ
・株式会社サムライズム
・さくらインターネット株式会社

※先着でお弁当を配布いたします。

----

12:50
-
13:25
セミナールーム A

昼休憩

----

13:25
-
14:10
セミナールーム A

[[ゲスト講演]]
PHPer人生、一度はフレームワークを作っておこう!

石田 絢一 uzulla
(おそらく)世界で一番ウェブアプリ製作に使われている言語、PHP。
皆さんも日々PHPでウェブアプリ/サイトを開発されていることでしょう。あるいはこれからの方もいるかもしれませんね。

近年では有名なオープンソースのフレームワークをつかった開発が当たり前になりましたが、昔はそんなものはありませんでした。
さて、現在のPHPには何種類のフレームワークがあるのでしょうか、片手?両手?両手両足…?いえいえ、もっともっとです!!日々多くのフレームワークが生まれているのです…!

ところで、自分でフレームワークを書いた事がありますか?えっ、無い?使っているだけ?そんなのもったいない!
「オレオレフレームワーク」という言葉があるように、フレームワークは自分で創ることができます!フレームワークを作る事により、様々な事がみえて来るでしょう…。フレームワークは「世界」なのです…。
…といったトークを致します。

さあ!皆さんもフレームワークをつくってみましょう!
…そして…その後にすべき事とは…?!

※本トークは「学び」以外に「おもしろさ」や「わかりやすさ」が重視される予定です、ご了承ください。
※「世界を変えるフレームワークをつくるんだ!」という方は、是非懇親会などで議論しましょう!
※特定のフレームワークについてのトークではありません
※内容に変動があるかもしれません

***
対象層

・PHP未経験者(まずは知ったかぶりができるかも!)
・初心者(ためになり、なにかテガカリが得られるかも!)
・中級者(そうだったのか〜とか、あるある〜と言えるかも)
・上級者(俺がホンモノのFWをみせてやる!と思うかも)

対象人物象

・これからPHPを始める、フレームワークって何?という方
・すでにPHPでフレームワークを使って開発をしている方
・…でも良く解らない…けど使っている方
・あえてフレームワークを使ってない漢
・普段からPHPで開発してるけど最近なんか物足りない貴兄
・フレームワークの解説書籍を執筆されている匠
・「俺がフレームワークだ!」というゴッド

対象ではない方

・ネタがスベったときにマジで怖い顔をする方
・技術的解決策の多様性を認められない方
・ネタかマジか楽しんで考えられない方
続きを読む

----

14:10
-
14:40
セミナールーム A

PSRを活用するフレームワーク開発

竹澤 有貴 ex_takezawa
コンポーネント化が加速するPHPにおいて、
PSRに準拠したライブラリやフレームワークが注目されています。
このセッションでは実際のコードを見ながら、
コンポーネント化についてのヒントや、実例を紹介します
セミナールーム C

フロントエンドエンジニアのための軽量フレームワーク Lumen

後藤 知宏 mkkn_info
LumenはLaravelのコンポーネントから作られた、マイクロフレームワークです。
Laravelに比べて手軽で取り回しのし易いLumenは、複雑なプロジェクトの細分化や、フロントエンド開発との相性もバッチリです。
LumenとLaravelの違いを軸に、Lumenの「マイクロ」な魅力をご紹介します。
14:40
-
14:50
セミナールーム A

休憩

----

14:50
-
15:30
セミナールーム A

ティータイムスポンサーセッション

・一般社団法人 PHP技術者認定機構
・株式会社READO
・株式会社ニジボックス
・ジグソー株式会社

※会場で白い恋人を配布いたします。

----

15:30
-
16:00
セミナールーム A

PHPerに知ってほしいRDBの事

曽根 壮大 soudai1025
Webサービスを作る時、必ずRDBを使うことになると思います。
Webサービスを運用してきた経験から知っておくと未然に将来的な問題を防げるようなアンチパターンやRDBの基礎のお話をします。

・検索とINDEX
・正規化とJOIN
・Window関数

■対象者
MySQLやPostgreSQLを利用しているWebエンジニア
セミナールーム C

仕事で使えるComposer

うさみ けんた zonu_exe
現代PHPの依存性管理ツールのデファクトとなったComposerを業務プロジェクトで活用するための知見を紹介します。

- 既存PHPプロジェクトへのComposer導入
- クラスのオートローディングについての簡単な紹介
- Satisの導入・運用
- デプロイ時にエラーを起こさない設定
16:00
-
16:10
セミナールーム A

休憩

----

16:10
-
16:25
セミナールーム A

ウェブデザイナーでも覚えておきたいPHPのあれやこれや

長谷川 広武 h2ham
ウェブデザイナーでもPHPに触る機会が時折出てきます。HTMLの共通化部分やWordPressなどのCMSのテーマ作成などなど。そんな時にこれを知っておくだけでも効率が変わるツールやコードなど、あれやこれやご紹介します。
セミナールーム C

PSR が分かってきた

たきゃはし takahashiyuya
PSRはPHPのコーディング規約って聞いた気がするけど、調べてみたら最近はけっこう増えててよく分かりませんでした。なので、よく知られているPSR-1,2,4の簡単なおさらいをしてからPSRについてお話したいと思います。
16:25
-
17:10
セミナールーム A

[[基調講演]]
『例えば、PHPを避ける』以降PHPはどれだけ安全になったか

徳丸 浩 ockeghem
2007年6月に某独法の文書で「例えば、PHPを避ける」とまで書かれてしまったPHPですが、その後PHPは急速に安全性を高めていきます。
この講演では、2007年時点でPHPの何が問題であり、その後どのように改善されていったかを最新の状況を交えて報告します。

参考: http://blog.tokumaru.org/2014/12/phpphp.html
# 元ネタとなるブログ記事は既存のものですが、講演としては初めての内容です

----

17:10
-
17:20
セミナールーム A

休憩

----

17:20
-
17:50
セミナールーム A

Lightning Talks(トーク順)

高橋 慎一 takapyyy
岸田 健一郎 sizuhiko
宮川 貴子 NEKOGET
小山 哲志 koyhoge
藤田 大輔

----

17:50
-
18:00
セミナールーム A

クロージング

----